大阪・神戸の遺品整理|ハロークリーンセンター

Home

大阪・神戸の遺品整理|ハロークリーンセンター

葬儀後の手続き

■免許証や保険証の返却
亡くなった人の健康保険証、運転免許証、身分証明証、クレジットカードパスポート、
JAFやインターネットの会証員など。とくにクレジットカードや各種会員資格などは、
紛失して悪用されたり会費が自動的に口座から引き落とされ続けたりするおそれがあるので、
早めに退会の手続きをすませましょう。

■年金の停止
亡くなった人が国民年金や厚生年金をもらっていたら停止手続きをします。
年金証書または年金手帳、死亡診断書、戸籍謄本や戸籍抄本など死亡の事実がわかる書類、
請求者の住民票の写しなどを用意して地区の社会保険事務所に提出します。

■確定申告を相続人が行う
亡くなった人が死亡した年の1月1日から死亡日までの所得を相続人が税務署に
死亡日から4ヶ月以内に申告して納めなければなりません。この所得税は相続人が負担しますが、
納税額は相続人の相続財産から債務として控除されます。

■住民票や戸籍謄本とは
# 印鑑証明(本人が登録している印を証明)
→銀行預金や郵便貯金、自動車、不動産、株券や債権などの名義変更。

# 住民票(住んでいる人の内容全部または1部の写し)
→葬祭費や埋葬料を申請する時。自動車や不動産を相続、名義変更。遺族年金を申請する時。

# 戸籍謄本(戸籍に載っている人全部写したもので除籍された人も含む)
→遺族年金、埋葬料、葬祭費や郵便局の簡易保険をもらう時。銀行預金、郵便貯金、株券、
債権の名義変更の時。電話、自動車、不動産の所有権の名義変更の時。相続税を申告する時。

# 戸籍抄本(戸籍に載っている人のうち、必要な人だけを写したもの)
→生命保険の死亡保険金を受け取る時。

# 除籍謄本(除かれた戸籍に載っている人すべてを写しもの)
→銀行預金や郵便貯金、株券や債権の名義変更。不動産の相続。電話や自動車の所有を移動。
会社役員の登記の変更。生命保険や簡易保険を受け取る時。銀行預金、郵便貯金、株券や債権などの名義変更

■預貯金や葬儀費用の引き出し
亡くなった人の預貯金や不動産、株式、生命保険、自動車などは死亡した時から遺産として相続の対象になります。
金融機関は名義人の死亡を確認した時にすぐ口座取引を停止します。

キャッシュカードや窓口でも引き出す事ができなくなりますが、葬儀費用である事を伝えると普通は
150万円を上限として引き出してもよいことになっています。

■埋葬料、葬祭料の支給
厚生年金や共済年金の埋葬料
支給額
本人が死亡の場合→給料の1か月分(最低保証額10万円)
本人の扶養家族が死亡→家族埋葬料10万

窓口
勤務先の健康保険組合、又は勤務先地区を管轄する社会保険事務所
必要な書類
健康保険証・死亡を証明する書類・葬儀費用の領収証・印鑑・振込先口座番

国民年金の葬祭料
支給額
2万円から7万円くらい(市区町村によって差があります

窓口
役所の健康保険課
必要な書類
国民保険証(国民年金手帳)・死亡診断書・葬儀費用の領収証・印鑑・振込先口座番号
高額医療費
長期の療養で、社会保険や国民健康保険を利用した自己負担額が一定額を超えた時、
その分が払い戻されます。医療費を支払ってから2、3ヶ月後にハガキで通知がきます。
それを持って役所の健康保険課や健康保険事務所、社会保険事務所で手続きをします。

■生命保険など
生命保険金はこちらから支払いを請求しないと受け取る事ができません。
必要な書類→生命保険の証書、生命会社所定の死亡診断書、
亡くなった人の除籍抄本又は住民票除表、保険を受け取る人の印鑑証明と印鑑と戸籍抄本振込先口座番号

■厚生年金と共済年金、遺族年金
亡くなった人が、国民年金に加入していた場合→遺族基礎年金、寡婦年金、
死亡一時金のうち、どれか1つが支給されます。

亡くなった人が、厚生年金や共済年金に加入していた場合
→遺族厚生年金(遺族共済年金)や遺族基礎年金が支給されます。

いひんせいりのハロークリーンセンター

遺品整理は一生に何度も経験するものではありません。
そして遺品整理は引っ越し作業よりも肉体的にも精神的にも
体力の必要な作業なのです。

本来なら、ご親族の手で遺品の片付けを行いたいものですが。
遺品整理は時間がかかるもので、何日も故人の部屋に通い
作業を行う事は大変困難なことです。

結果的に空家賃が発生したりして結局ロスが出る事もしばしばです。

ハロークリーンセンターではお客様に成り代り、
遺品の梱包から搬出撤去に至るまで
迅速丁寧に作業を行わせて頂いております。

ご依頼があれば合同供養もおこなっております。
また、遺品の搬出後の簡易清掃は無料で行わせて頂いております。

老人ホーム・NPO法人(特定非営利活動法人)の方々へ

近年の少子高齢化の急速な進行による社会構造の変化に伴い、
特に大都市部を中心として独居老人、無縁死・孤独死の増加が問題となってきています。

これら一連の事柄を急激な人口構成の変化、また従来の人間関係ネットワークの崩壊に伴う、
社会構造の「歪み」としてとらえ、地域・血族に代表される従来の社会関係から
切り離されてしまっている方々に
 「人間の死後の尊厳を守る」という観点からも、
少しでもお役に立てましたら幸いです。

老人ホームやNPO法人の方々で遺品整理でお困りでしたら
業務提供を募集しております。

お気軽にご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

老後の安心のために知っておきたいこと

高齢化が進み、一人暮らしの高齢者の方が増えています。
その中で、今までは家族が行ってきたいろいろな手続きを
誰にやってもらうか?という問題が出てきています。

その手続きとは、次のようなものがあります。

①知人、友人への死亡の連絡。
②死亡診断書の申請や、死亡届の提出、火葬許可の申請。
③預貯金など財産の確認。
④病院や施設への支払いと後片付け。
⑤葬儀の手配と執行
⑥火葬の手続きから埋葬まで。
⑦年忌法要
⑧家財道具の片付けや個人情報の処理
⑨保険、年金、税金などの死後事務手続き、
⑩各種カードの解約、返還

こうしたことを誰かに託さないといけません。
考えられるのは、そのような手続きを行ってくれる団体と契約を結ぶことや、
親しい友人に、葬儀や死後の事務処理を行ってもらうことを条件に
遺産の一部をあげる、という負担付遺贈の遺言を書いておくなどです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺品整理業者に依頼するメリット

亡くなった方が遠くに住んでいる場合や、亡くなった方が賃貸物件に住んでいた場合、
現実問題遺品整理に時間がかかってしまう、整理の数が多すぎて家族だけでは処分ができない、
または老人一人住まいで遺家族がいなくて、大家さんがやむをえなく対応をする必要がある方などは、
遺品整理業者に依頼するのがおすすめです。

遺品整理業者では、一緒に遺品整理を行ってくれることもあり、
家具・家電製品などまだ新品のものや価値のある使用可能な物は
現金にてお買取してくれるという便利なサービスでもあります。

また遺品の整理だけにとどまらず、
袋詰・梱包・搬出のサービスもお願いする事もできます。

大きな家財の解体・運搬など通常自分で対応できない特別な対応など
色々な要望を出すことができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺品整理を業者に頼むときは見積もりを!

遺品整理を行う業者は、廃棄物処理業者、便利屋、遺品整理専門業者などで、
困っている状況に漬け込む悪徳な業者も少なくないので注意が必要です。

遺品整理を業者に頼む場合は、複数の業者に見積もりを頼み、
料金やサービス内容をきちんと確認することが大切です。

業者によって、下取りが目的の遺品整理業者は安く、
逆に高いのはプライバシーを尊重する業者で、すべて処分してしまうのがその理由です。

またその中でも、遺品整理での処分量が少ない場合は、処分料金が1品づつにいくら、
と設定されている料金体系の業者が便利です。

回収費用が安く設定されていることが多く、全体として安く処分できます。
大量に処分する場合は、細かく計算すると逆に料金が高くなってしまうのであまり向きません。

またトラック1台に対しての費用に、作業費用がオプションで追加されるタイプもあります。
ですが、業者によってはトラック1台が満載になっていなくても、1台分の料金がかかってしまうことがあるため、
遺品整理に無駄なコストがかかる場合もあります。

処分量に対して発生する費用に、作業費用がオプションとして追加されるタイプは、
遺品の大きさに関わらず処分分量に応じた価格になるため、無駄なコストがかかりません。
この場合は処分量が多い方が得で、少量の遺品整理で処分する場合は割高になることがあります。

遺品整理の際に出るごみの運搬費用は、トラック○トンでいくら、という料金体系になっており、
ここで出したものは産業廃棄物として処理されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺品整理の業者の選び方

遺品は、遺産の中でも動産などの物品全般を指します。
故人が生前に利用していた衣類や寝具、家電、生活雑貨などがほとんどで、
遺族が少ない場合、個人で遺品整理をするには時間と手間がかかることも少なくありません。
そういったときには、遺品整理を専門としている業者が便利です。

また例としてはあまり多くありませんが、老人ホームへ移るため、
住居を片付けるために生前に遺品整理の業者を利用し、
身の回りを片付けておく、という方もいるようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

四十九日

遺品の整理はだいたいいつくらいにすることなのでしょうか?
一般的にいわれるのは忌明けが過ぎてからです。

いつが忌明けかというと、四十九日の法要が境になります。
四十九日には家にあったお骨もお墓に納骨し、法要も執り行なわれます。

お骨をお墓に納めることで、遺族の気持ちも切り替える、そんな意識からなのか、
遺品整理は四十九日の後にするとされている様です。

実際、お通夜やお葬式、その後もお参りにいらっしゃる方もいたりして、
家族はとても忙しい時間を過ごすことになります。

そういった忙しい時間も四十九日を明けると少し余裕が出てくるのではないでしょうか。
そういったこともあり、四十九日後の遺品整理が一般的になってきたのだと思います。

人が亡くなった後、どの様な時間が過ぎるのかをご存知ですか。
仏の教えでは7日ごとに7回、亡くなった日から7日目、14日目、
21日目、28日目、35日目、42日目、そして49日目に裁きがあるといわれ、
その時に法要をすることになっています。

最近では告別式の時に初七日をあわせて行う場合が多いようです。
最後の四十九日の法要は多く執り行われ、同時に納骨をするとされています。

四十九日の法要は、遺族にとってもいろいろな意味で節目になることでしょうし、
今までは家の中に祭壇を組んでお骨を置いてあった部屋から、仏壇への位牌へと変わるのです。

遺骨が家にあるうちは家をあけてはいけないともいわれています。
ですから、納骨を済ませるという事はそういったことからも気持ちの面でも
大きな区切りにしなくてはいけないのかもしれません。

その様なひと区切りした後で故人を思い出しながら、遺品を整理するのです。

もちろん、取っておけないような物もありますでしょうし、
思いがけない思い出の品が出てくるなんていうこともあるでしょう。

人は誰もが自分の死を予想しているわけではなく、突然の死を迎える場合もあるのです。

ですから、故人の意思がはっきりわかっていない場合も多くあるでしょうから、
そういった場合は遺族でよく話し合い、整理する人を決めたり、
もしくはみんなで思い出に浸りながら整理するのもいいでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハロークリーンセンターの遺品整理は選ばれる理由

沢山の遺品整理業者があるなかで、一度に数社の見積りを依頼されるお客様もいらしゃいますが、
見積りに行くと「ハローさんにお願いするわ」と言われることが多いです。

それは当社ではお客様が何を求めているのか独自に追求し、業務努力により
遺品の処理に必要な作業を当社で一括して請け負うことが可能です。

結果、お客様は費用的にも手間的にもご安心いただけ、現在では毎月の依頼者の30%以上が
一度ご依頼いただいたお客様のご紹介者様です。

業者選びは、安ければ決して何処でも良いという訳ではありません。
遺品の処理をご検討中のお客様は是非一度 当遺品整理会社へお問い合わせ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

急ぎの遺品整理にも対応致します

ハロークリーンセンターでは施主様のご要望に沿えるような
色々なプランをご準備させていただいております。

仕事の都合で時間が取れない、マンション契約の関係ですぐに部屋を
明け渡さないといけない、その他急がれている理由があると存じます。

ハロークリーンセンターではそんな施主様のために
お急ぎプランをご準備させていただいております。

お電話頂いてから、翌日にお見積りに伺いますので、
ご相談から最短で2日で作業完了となります。

※プラス料金はお部屋の広さ、お荷物の量に応じて変わりますので、
お見積りの際にご確認ください。

この他にも、施主様のご要望に沿うような対応は可能ですので、事前にお問合せください。
その他、細かいご要望に関しましては、スタッフまでお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ