大阪・神戸の遺品整理|ハロークリーンセンター

Home

大阪・神戸の遺品整理|ハロークリーンセンター

プライバシーポリシー

弊社では、弊社のプライバシーポリシーに基づき、
個人情報保護に関する法令を尊守する
とともに、個人情報の取り扱いに細心の注意を持って弊社に対する信頼を確立
期待に応えるように努めて参ります。

■個人情報について
弊社は、お客様の氏名、住所、電話番号、といった個人情報について、その適切な管理が
非常に重要であると考えております。
弊社は、常に社会的責任を認識してプライバシーの保護、個人情報に関する法規制を
尊守し、事業活動を行うために、以下の基本方針を制定致します。

1.弊社は、個人情報の取得に際して利用目的などを可能な限り特定して適法かつ公正な
手段でこれを取得します。

2.弊社は、取得した個人情報を利用目的の範囲以内で、業務に必要な範囲以内に限定
して利用します。この範囲をこえて個人情報を利用する必要が生じた場合には、
その利用について、ご本人様にその利用目的などを説明の上同意を得る物とします。

3.弊社は、個人情報を取り扱うに当たり管理責任者を置き、個人情報への不正アクセス、
個人情報の紛失、改ざん,漏洩などが発生することがないように、適切な管理を致します。

4.弊社は、ご本人様の同意を得た場合または法令により許された場合を除き、個人情報を
第3者に提供致しません。

■個人情報の収集について
個人情報を提供して頂く場合は、原則として、弊社サービス商品、及び関連情報を
提供または改善、お問い合わせに対する回答の目的に限り、利用できるものとします。
それ以外の目的で利用する場合は、個人情報をいただく際に、あらかじめその旨を
明示致します。

■個人情報に関するお問い合わせ
個人情報に関するその他のお問い合わせにつきましては、弊社までお問い合わせフオーム又は
お電話にてお問い合わせ下さい。

■弊社サイトからのリンク先における個人情報の保護について
弊社サイトには弊社以外のウェブサイトへのリンクが含まれておりますが、
弊社以外のウェブサイトにおける個人情報の保護及びコンテンツに関する責任は
一切負うことは出来ませんので予めご了承の上、リンクをご利用下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺品整理とは?

皆さんは遺品整理と聞いて、どのようなモノを思い浮かべますでしょうか?

普段生活している中で、遺品整理をすることは滅多にないことだと思いますが、
故人が残して行った物は全て遺品となり、貴重品でなくても棚やベッド、
机や衣類など、全て遺品となり、それらを整理する作業が「遺品整理」と言うものですので、
特定して使う言葉では有りません。

室内の整理をする事で、多くが廃棄物になり、これらを処分や片付けるのには、
相当な体力と精神力が必要になります。

一般ゴミであれば無料で自治体の回収車が処分してくれますが、
遺品整理となると大量にあるので、私たちのうような業者にご依頼いただいた方が
一括で対応出来ますので手間も掛かりませんし、効率的です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

提携葬儀社様募集

近年の高齢化社会、核家族化の増加に伴い、
今後も多忙になるであろう葬祭業の皆様方との
葬儀施工後のアフターサービスの一環として、
当社の遺品整理がお力添えに少しでもなれれば幸いです。

・故人宅の整理、清掃
・ご遺族と同居の故人部屋の整理、清掃

葬儀社様と共に大切な人を亡くしたご遺族様のお手伝いをすることで、
故人への思いや故人との思い出が輝かしいものになるよう、
当社スタッフ一同心をこめて作業させていただきます。

引越しで、引越し業者と便利屋、どちらがいいですか?

引越しを、引っ越し業者か便利屋に頼んだ時のメリットとデメリットは?
引越し専門業者とどちらがいいでしょうか?

便利屋さんの場合は、当日着くのですが、帰りの人件費や、高速代、
ガソリン代、レンタカー代も必要です。

事故などで渋滞した場合も料金はかかる事が多いとのことです。
(引越し業者さんは初めから、料金に入っています。)

また、梱包資材が無料だったり、引越しのテクニックは
家具の運送などプロは違います!

何より引越しやの手際の良さが福住引っ越しセンターの自慢です!!

死亡届の提出期限と死亡手続きについて

遺品整理のハロークリーンセンターです。
今日は、死亡届の提出期限と死亡手続きについてです。

戸籍法第86条に定められているように、死亡の事実を知った日から
7日以内(7日目が休日の場合はその翌日まで)に届出をしなければいけません。

国外の場合は、その事実を知った日から3ヶ月以内です。

■死亡届は誰が出してもいいのか?
届出人とは死亡届に署名・押印をする方です。
窓口に持参する人ではないので、窓口に持参するのは
代理人(葬儀社等)でも問題ありません。

届出人になれるのは、親族 (同居していても、していなくても可)、
親族以外の同居者、家主 、地主 、家屋もしくは土地の管理人、
後見人、保佐人、補助人、任意後見人です(戸籍法第87条)。

■どこへ提出すればいいの?
死亡した場所、死亡者の本籍地、届出人の所在地(時滞在も可)の
いずれかの市区町村役場。

※届出地と本籍地、住民登録地が離れていると、住民票(除票)等の
発行までに時間がかかる場合があるので、注意して下さい。

夜間、土・日・祝日等の時間外も受け付けてくれますが、
出張所等場所によっては時間外受付をしていない所もあるので、
事前に確認しておきましょう。

ただし時間外に届出をする場合は、埋火葬許可証(死体埋火葬許可証、
火葬埋葬許可証等、呼び方は様々)の発行が出来ません。

これがないと火葬を行えないので、再度市区町村役場が開いてる時間に行って、
発行してもらう必要があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺族の方のお困り解決

こんにちは、ハロークリーンセンターです。

タイトルにもありますようにご遺族の方々お困りの事はありませんか??

ご葬儀のあとの、ご心労も癒えぬ間に、多くの遺品を目の前にして立ち尽くしている。

「さて、片づけるのにもどこから手をつければ、いいものか・・・」などと、
お悩みの方々も少なくないのでは。。と、ご推察いたします。

遺品は故人様が生前にご愛用されていたものであり、
その一つ一つが思い出の品々であります。決して粗末に扱うことはできません。

遺品整理の中にはご遺族の皆様と共にお片づけを行うことをはじめ、
家具・家電製品などまだ新しく使用可能な物は現金にてお買取いたします。

当社は、このような遺品の整理で、お困りの方の、お手伝いをまごころをこめて、
ご予算に応じて適正な価格で、ご満足頂けるサービスを提供いたします。
こんな事でお困りの方お気軽にご相談を下さい。

●お葬式のあと仕事が忙しくて片付ける時間がない。
●遺品の整理と処分、引越し、リサイクルハウスクリーニングを一気に、まとめて依頼したい。
●故人の家財一式の処分をしたい。
●家を売却等で手放すので家財一式を処分したい。
●ご高齢、ご病気のため、なかなか整理できない。
●家具・家財道具・粗大ゴミが多過ぎて自分達だけでは片付けられない。
●長期入院のため部屋の不用品を片づけたい。
●老人ホームに入所中で、部屋の不用品を片づけたい。
●大きな家具や重い荷物が自分達では運べない・男手がない。
●種々雑多なゴミの分別が面倒だ。
●遺品を親兄弟の親族で形見分けするので遠方に送ってほしい。
●粗大ゴミ処分もしてほしい。
●遺品、不用品の一部の新品を買い取ってほしい。

遺品処理、引取り、リサイクル、粗大ゴミ処分引越しまですべてお引き受け致します。

当社は産業廃棄物収集・運搬の免許を所持する遺品処理業者です。
ハロークリーンセンターは安心と満足をお届けします!

葬儀後の手続き

■免許証や保険証の返却
亡くなった人の健康保険証、運転免許証、身分証明証、クレジットカードパスポート、
JAFやインターネットの会証員など。とくにクレジットカードや各種会員資格などは、
紛失して悪用されたり会費が自動的に口座から引き落とされ続けたりするおそれがあるので、
早めに退会の手続きをすませましょう。

■年金の停止
亡くなった人が国民年金や厚生年金をもらっていたら停止手続きをします。
年金証書または年金手帳、死亡診断書、戸籍謄本や戸籍抄本など死亡の事実がわかる書類、
請求者の住民票の写しなどを用意して地区の社会保険事務所に提出します。

■確定申告を相続人が行う
亡くなった人が死亡した年の1月1日から死亡日までの所得を相続人が税務署に
死亡日から4ヶ月以内に申告して納めなければなりません。この所得税は相続人が負担しますが、
納税額は相続人の相続財産から債務として控除されます。

■住民票や戸籍謄本とは
# 印鑑証明(本人が登録している印を証明)
→銀行預金や郵便貯金、自動車、不動産、株券や債権などの名義変更。

# 住民票(住んでいる人の内容全部または1部の写し)
→葬祭費や埋葬料を申請する時。自動車や不動産を相続、名義変更。遺族年金を申請する時。

# 戸籍謄本(戸籍に載っている人全部写したもので除籍された人も含む)
→遺族年金、埋葬料、葬祭費や郵便局の簡易保険をもらう時。銀行預金、郵便貯金、株券、
債権の名義変更の時。電話、自動車、不動産の所有権の名義変更の時。相続税を申告する時。

# 戸籍抄本(戸籍に載っている人のうち、必要な人だけを写したもの)
→生命保険の死亡保険金を受け取る時。

# 除籍謄本(除かれた戸籍に載っている人すべてを写しもの)
→銀行預金や郵便貯金、株券や債権の名義変更。不動産の相続。電話や自動車の所有を移動。
会社役員の登記の変更。生命保険や簡易保険を受け取る時。銀行預金、郵便貯金、株券や債権などの名義変更

■預貯金や葬儀費用の引き出し
亡くなった人の預貯金や不動産、株式、生命保険、自動車などは死亡した時から遺産として相続の対象になります。
金融機関は名義人の死亡を確認した時にすぐ口座取引を停止します。

キャッシュカードや窓口でも引き出す事ができなくなりますが、葬儀費用である事を伝えると普通は
150万円を上限として引き出してもよいことになっています。

■埋葬料、葬祭料の支給
厚生年金や共済年金の埋葬料
支給額
本人が死亡の場合→給料の1か月分(最低保証額10万円)
本人の扶養家族が死亡→家族埋葬料10万

窓口
勤務先の健康保険組合、又は勤務先地区を管轄する社会保険事務所
必要な書類
健康保険証・死亡を証明する書類・葬儀費用の領収証・印鑑・振込先口座番

国民年金の葬祭料
支給額
2万円から7万円くらい(市区町村によって差があります

窓口
役所の健康保険課
必要な書類
国民保険証(国民年金手帳)・死亡診断書・葬儀費用の領収証・印鑑・振込先口座番号
高額医療費
長期の療養で、社会保険や国民健康保険を利用した自己負担額が一定額を超えた時、
その分が払い戻されます。医療費を支払ってから2、3ヶ月後にハガキで通知がきます。
それを持って役所の健康保険課や健康保険事務所、社会保険事務所で手続きをします。

■生命保険など
生命保険金はこちらから支払いを請求しないと受け取る事ができません。
必要な書類→生命保険の証書、生命会社所定の死亡診断書、
亡くなった人の除籍抄本又は住民票除表、保険を受け取る人の印鑑証明と印鑑と戸籍抄本振込先口座番号

■厚生年金と共済年金、遺族年金
亡くなった人が、国民年金に加入していた場合→遺族基礎年金、寡婦年金、
死亡一時金のうち、どれか1つが支給されます。

亡くなった人が、厚生年金や共済年金に加入していた場合
→遺族厚生年金(遺族共済年金)や遺族基礎年金が支給されます。

いひんせいりのハロークリーンセンター

遺品整理は一生に何度も経験するものではありません。
そして遺品整理は引っ越し作業よりも肉体的にも精神的にも
体力の必要な作業なのです。

本来なら、ご親族の手で遺品の片付けを行いたいものですが。
遺品整理は時間がかかるもので、何日も故人の部屋に通い
作業を行う事は大変困難なことです。

結果的に空家賃が発生したりして結局ロスが出る事もしばしばです。

ハロークリーンセンターではお客様に成り代り、
遺品の梱包から搬出撤去に至るまで
迅速丁寧に作業を行わせて頂いております。

ご依頼があれば合同供養もおこなっております。
また、遺品の搬出後の簡易清掃は無料で行わせて頂いております。

老人ホーム・NPO法人(特定非営利活動法人)の方々へ

近年の少子高齢化の急速な進行による社会構造の変化に伴い、
特に大都市部を中心として独居老人、無縁死・孤独死の増加が問題となってきています。

これら一連の事柄を急激な人口構成の変化、また従来の人間関係ネットワークの崩壊に伴う、
社会構造の「歪み」としてとらえ、地域・血族に代表される従来の社会関係から
切り離されてしまっている方々に
 「人間の死後の尊厳を守る」という観点からも、
少しでもお役に立てましたら幸いです。

老人ホームやNPO法人の方々で遺品整理でお困りでしたら
業務提供を募集しております。

お気軽にご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

老後の安心のために知っておきたいこと

高齢化が進み、一人暮らしの高齢者の方が増えています。
その中で、今までは家族が行ってきたいろいろな手続きを
誰にやってもらうか?という問題が出てきています。

その手続きとは、次のようなものがあります。

①知人、友人への死亡の連絡。
②死亡診断書の申請や、死亡届の提出、火葬許可の申請。
③預貯金など財産の確認。
④病院や施設への支払いと後片付け。
⑤葬儀の手配と執行
⑥火葬の手続きから埋葬まで。
⑦年忌法要
⑧家財道具の片付けや個人情報の処理
⑨保険、年金、税金などの死後事務手続き、
⑩各種カードの解約、返還

こうしたことを誰かに託さないといけません。
考えられるのは、そのような手続きを行ってくれる団体と契約を結ぶことや、
親しい友人に、葬儀や死後の事務処理を行ってもらうことを条件に
遺産の一部をあげる、という負担付遺贈の遺言を書いておくなどです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ